底辺会議室@底辺YouTuberの日記

底辺YouTuberがチャンネル収益化を目指す過程を記録していきます

私たちはTIK TOKが分からない

はい、どうも名無しです

ブログでは初投稿となります

 

いきなりですが実は底辺会議室はTIK TOKをやっています。

TIK TOK担当は私なのですが

1カ月ほど TIK TOKをやってみての感想を残したいと思います。 


TikTokという名前だけ聞いたことがあるだけでなにも分からず、なにをあげたらいいのかも分かりませんでした。というか今もわかってません(笑)

 
1カ月やってみてフォロワーの方々が50人ということで、これはどうなんでしょう160投稿くらいしているので、もしかしたら少ないのかもしれないですね…

 
TikTokをやり始めたきっかけは底辺会議室をもっともっとみなさんに知ってもらいたいという気持ちで始めました。

 
やってみて思ったことは、良い動画(拡散力がある動画)というのは

①美女がやっている

②ネタに走っている

③流行りに乗っている

この3点かなと思います

 

残念ながら底辺会議室は美女もいなければネタに走ってるわけでもなく流行りも無視しています。

 

そうですTIK TOKと真逆を進んでいます。

 

しかし真逆に進んでいる私たちでも少し伸びるのがTIK TOKの凄さです

f:id:teihen_YouTuber:20200314162747p:image

 真ん中の動画だけ再生回数の桁が違います

TIK TOKではレコメンド(タイムラインのようなもの)に流れると再生回数が増えます。

 

しかし、レコメンドに載る為の理由が不明であったりユーザーによってレコメンドに流れる動画が違う事もあり

どの動画が伸びるのかが不明です

 

この動画が伸びた理由を私なりに考えたとき他の動画とは違いコメントの量が多いのです。コメントの内容は「コイツら頭悪すぎ」などといった指摘コメント、ツッコミコメントです。そこで一つ仮説を立てます。

 

伸びる動画は

④誰もが知っている事に対して間違え、指摘(コメント)してもらう事です。

 

皆さんクイズ番組で芸能人が間違えたのに対して「なんでこんな問題も分からないの」と言ったことがあると思います。昔ならクイズヘキサゴン

今では鶏肉って何の肉?

という番組などです

 

改めてTIK TOKのレコメンドに載る方法は不明です。しかしコメントをしてもらうように仕向けることで再生回数が増えるのかも知れません。

 

今後の課題としてTikTokからYouTubeにどう誘導するかというところですが・・・

 

 

やっぱりTIK TOKが分からない・・・

 

 

底辺会議室TikTokはこちら

https://vt.tiktok.com/Y2EXMg/